mixhostでワードプレスをインストールする方法『ばり簡単』

mixhostってサーバーが今アフィリエイターの中でも注目されてますね。

今までだととにかくエックスサーバーを使っておけば間違いないって感じだったのが、勝負できるサーバーが出てきた感じですね。

何がいいかっていうと、

 

・ワードプレスでも早い

・安い(月額1,000円のプランからがおすすめ)

・ドメイン数やデータベースも無制限

 

この辺ですね。

 

普通のhtmlサイトだと激安サーバーでも問題がないんですが、ワードプレスをいくつも運営したかったりすると、どうしても良いサーバーがなかったんです。

エックスサーバーでもスタンダードプラン(月額1000円〜)で50個までだったので。

こうなればmix hostの良さが際立ってきます。

 

そんな訳で僕もmix hostを使い始めたんですが、若干エックスサーバーとかと使用感が違います。(簡単だけど)

ここではそんなミックスホストでのワードプレスのインストール方法を説明します。

 

まずはc-パネルにログインする

ここが他のサーバーとは違う点。

管理画面の左上のメニュー欄にc-panelっていうのがあるのでそこにログインします。

ログインしたら、ズラーっとアイコンみたいなのが並んでるので、それを一番下までスクロールしていきます。

するとちょっとみにくいですが、左上にワードプレスのイラストがありますよね?

ここからインストールができます。

このような画面になるので、青色の二つのボタンがあって左のinstall nowをクリックします。

このように設定画面になるので、上から順番に入力していきます。

ソフトウェアセットアップ

プロトコルの選択:https://を選びます。今もそうなっていますしこれからどんどん有利になってくるので。

ドメインの選択:インストールしたいドメインを選択します

ディレクトリ:ここはwpとなっていますが、空白にしておきます。

サイト設定

サイト名:サイトタイトルを設定します。(後から変えれます)

サイト説明:サイトの説明です。ディスクリプションと言われるところですね。(ここも後から変えれます)

マルチサイトを有効にする:チェックしなくて大丈夫です。

管理者アカウント

ログインする時にidやパスワードを決めます。

何でも大丈夫ですが、後で必要になるのでメモしときましょう。

メールアドレスは普段使っているアドレスでokです!

 

これでokです!他にももろもろ設定するとこがありますが、下までいってインストールをクリックします。

 

最後に数秒で正常にインスールされました!と表記が出ればmixhostでのワードプレスはインストールされました。

その画面にあなたのワードプレスをインストールしたurlやログインするためのurlが出てきます。

お疲れ様でした!!

 

無料メルマガコミュニティに参加する

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスのテーマでおすすめはありますか?完全独断レビュー

僕が賢威を使う理由⇒吹き出し機能が秀逸・・・

さくらサーバーでssl化してみたけど簡単だった【画像付きで解説】

エックスサーバーのワードプレスをssl化する方法【画像あり】

ワードプレスでのペラサイトの作り方!プラスそれでも稼げるかの話

なにわ推奨ワードプレスのプラグイン9選!これで十分!