ネットビジネス

ネットビジネスで安定して稼ぎ続けるための流れ

更新日:

前回のところで、ネットビジネスやアフィリエイトの種類について理解できたかと思います。

色々と種類がありましたが、実はこの業界での鉄板ルートというのがあります。

僕自身、このルートを辿りつつあります。

僕はサイトアフィリエイトだけで月収100万円を突破していますが、今から話すルートで突破している人が多いのも事実です。

なので今からネットビジネスを始めるっていう人は参考にしてみてください。

 

ネットビジネスの鉄板ルートとは?

ネットビジネスで鉄板とされているルートとしては、

何かしらのアフィリエイトで実績を出す→その実績を元にメルマガ(情報発信)アフィリエイトをする

といったことです。

 

例えば僕であればサイトアフィリエイトで実績を出し、その中で得たノウハウやスキルを情報として発信し、メルマガアフィリエイトに繋げていきます。

全く稼げてもない人から教わりたいとは思いませんよね?

例えば、高校時代を思い出して欲しいのですが、東大を出ている先生と大学を出ていない先生であればどちらに教わりたいでしょうか?

このように、サイトアフィリエイトやsnsアフィリエイトなど何かしらのアフィリエイトで実績を出していれば、それを元に、アフィリエイトを教えることでそういったアフィリ教材であったり、独自教材を作って販売することが出来ます。

両方を組み合わせることで、

○○アフィリエイト

メルマガアフィリエイト

の双方から収益が出るようになってくるので、稼ぐ額もそうですが、2つの柱が出来るので安定してきます。

 

どれくらい稼いだらメルマガアフィリエイトを始められる?

実績を作ってからメルマガアフィリエイトを始めると良いと話しましたが、どれくらい稼いでからメルマガアフィリエイトを始めたら良いのって思うかもしれませんね。

これには明確な基準などはなく、

サイトアフィリエイトで月収30万円

トレンドアフィリエイトで月収5万円

転売で月収10万円

など様々ですし中には全く実績がない状態からメルマガを始めて大きく稼ぐ人もいます。

反対に僕みたいに、サイトアフィリエイトで月収100万円と大きな結果を出してからメルマガアフィリエイトを始める人もいます。

実績を出してからの方が、そのビジネスについて自然と詳しくなっているので教える知識がついていたり、信頼されやすいといったメリットはありますが、それが全てではありません。

それにどちらにしても稼いでない段階からこういった情報発信をしている方が良いということも後になって思います。

情報発信は稼いでない段階から始めた方が良い理由とは?

僕はサイトアフィリエイトで稼げるようになってから本格的に情報発信(メルマガ)を始めましたが、ネットビジネスを始める人は早い方が良いと思います。

というのも、必ずしも読者は稼いでる額が大きい人から教わりたいと思わないからです。

さっき例で、東大生と大学を出てない人どっちから教わりたいか?という話しをしましたが、他の例で考えてみてください。

東大生の43歳vs現役の明治大学生

だったらどうでしょう?

おそらくこれなら受けたいっていう生徒も好みによって割れると思います。

これと同じで、100万稼いでる人よりも5万円稼いでる人の方が親近感がわくといったことや、丁寧に教えてくれそうだからこの人に教わりたいなど、色んな人に割れる可能性があるということです。

それに、稼いでない段階から作業日誌のようなものをつけていって、稼いでいく過程が見れるものだったら、よりリアルで生々しいブログになると思いませんか?

このような理由からも、出来れば同時進行でやっていくと良いでしょう。

僕から教わるには?

僕から教わりたいって場合は、

物販やアドセンスのアフィリエイト⇒メルマガアフィリエイト(情報発信)

といった順番になります。

これが一番確実で、本人の才能やスキルに関係なくスピーディーに収益を伸ばしていける形だと僕が強く思います。

ぜひ僕と一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

 

-ネットビジネス
-,

Copyright© パニブロ|なにわのアフィリエイトで稼いだノウハウを吐き出すブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.