サイトアフィリでのターゲット選定は、◯○を使うと良い!

いやー花見シーズンですね。

 

この前アフィリエイターさんとか某ASPさんと行ってきたんですが、案の定飲み過ぎましたね笑

 

飲み過ぎ注意です!

 

今回は、ターゲット選定について話しました。

 

良く聞きますよね、この言葉。

まあターゲット選定というかリサーチについてなんですが、これって意識出来てるように出来てないですね。

 

そもそもどういうサイトを作っていいかわからないっていう質問をしている人はこれが足りてなかったりします。

 

今日はターゲットの話しなんで、少しそれますが、そもそもどういうサイトを作ればいいかは、あなたの狙ってるキーワードで検索したら、いっぱい答えがありますからね笑

 

もちろんコピーはダメですが、サイト構成なんかが凄く参考になります。

 

話しは戻りますが、どういうコンテンツ(文章)を入れるかっていうのは、ジャンルや商品の知識と、ターゲットの悩みがある程度わかっていれば、書けるもんなんですよね。

 

例えば、育毛ジャンルでサイトを作る時に、

 

◯◯じゃん?

 

てかだるくない?

 

みたいなちゃらい言葉使いを使ってたら、読んでる人って嫌な気がしませんか?笑

 

反対に、18歳ぐらいの若い子が使ってそうなカラコンのサイトで、

 

誠に申し訳ございません。

 

とか言ってたら、多分すぐどっか行っちゃいますよね?笑

 

だから言葉使い一つとっても、そのジャンルのターゲット層がわかってないと訪問者に響かないコンテンツになってしまうんですよ。

 

いくら知識があってもダメ!!

 

もちろん何かの専門家っていう呈で書くなら良いかもしれませんが、それはそれで難しいと思います。

 

だから、まずは自分が書くサイトのターゲット層の雰囲気を理解しないといけません。

 

それが簡単にわかるのが、◯◯です!笑

 

動画見て下さい!

 

以上です!

なにわの無料コミュニティにご招待中です!

*期間限定で、僕が無料ブログで日給5万円を稼いだ方法を実際に稼いだブログと共に解説した動画をプレゼント中!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ASPへの登録方法から審査用無料ブログの開設方法について

NO IMAGE

脱毛ジャンルは夏しか売れない?年中売る方法

アフィリエイト初心者でも外さない商品選定方法!

商品、ジャンル選定-サイトアフィリエイト講座-

単価が低い案件は稼げない?アフィリエイトの常識は嘘・・・

NO IMAGE

興味のあるジャンルか稼げるジャンルどっちが良い?