売れるキーワードの見付け方って?

 

こんにちは、なにわです。

前回からロングレンジのサイトを始めるということで早速サイトを立ち上げました。

でも、ロングレンジでもミドルレンジでも大事な

キーワード選定

といったテーマで僕なりの考えを話していきたいと思います。

まあ僕のキーワード選定なんて参考にならねえよ!と言わず聞いて下さい笑

 

色んな人がこのキーワード選定について、語っていますね。

僕も実際この点については、あまり上手くはないですが、やたらと

知識

を入れてます。

ネットサーフィンで色んな人のキーワード選定に対する考え方や、

教材でいえば、アフィリエイトファクトリー

あと桜子さんという人の塾に入ったり、

結構勉強はしてきています。

 

で勉強してきて思ったことは、キーワードに頼りすぎない方が良いということです。

というのも、例えば、

おねしょ 子供

 

っていうキーワードで検索するとします。

謎のキーワードですが笑

その結果は、

スクリーンショット 2015-04-07 23.17.57

すると、おねしょ子供をタイトルに含んでいないサイトが上位に表示されています。

もちろんこれをタイトルに含めたサイトが少ないこともありますが、

実際のところキーワード完全に一致しているものが上位に表示されるっていうものでもありません。

 

もちろん、完全に含めたようなサイトが上位を独占しているサイトもあります!

ただ、それはガチガチのところで、むしろ競合が多すぎて入れないようなところだったりします。

 

しかも、この傾向はこれからどんどん強くなってくると思います。

 

例えば、昔から言われている、狙いたいキーワードを出来るだけ左に持ってくる

これも実際そこまで関係ないように思います。

そもそもそんなことを意識して作ったサイトをグーグルは嫌います。

もちろんそれに意味がないという訳でなく、それしか意識されていないようなコンテンツを評価しないってことです!

 

だからどういうことかというと、今までのSEOの常識

ではサイトが評価されなくなるということです。

 

そう良く言われている

コンテンツ重視

の評価基準になってきているんですね。

 

ただ、かといってSEO対策は効果がないのか?

例えば、さっき言ったタイトルにキーワードを入れるとか、左づめにするとか、

被リンクを当てるとか。。。

 

効果はあります。

ですが、コンテンツがあってこそのSEO対策だということです。

 

ちょっと話がそれたので、キーワード選定に戻すと、

 

タイトルでキーワードをとるというよりも、コンテンツでキーワードを狙っていくというのが、大事だと僕は思います。

 

それは、文章中にキーワードをちりばめるといった行為ではなく、

 

ニーズの答え

といった決まったキーワードでなく、広い面で狙っていくということです。

 

ちょっとわかりにくいかもですね。

例を出すと。

 

動物園に行きたいと思っている人がいるとして、

 

その人に検索されるようなキーワードを、今までの感じで、考えていくと、

 

動物園  大阪

動物園 広い

動物園 無料

 

などのキーワードが出てくると思います。

でも実際の人が検索すると、それは、検索する人によって全く変わってきます。

例えば、3歳の子供を持つシングルマザーのお母さんが連れていくとなって、

検索すれば、

 

3歳 楽しめる  動物園

東京 歩いていける 動物園

 

などになるだろうし、

検索する人が家族を動物園に連れて行こうと思っているお父さんであれば、

 

虎がいる動物園

家族 好き 動物がいる動物園

 

といったように、同じ動物園でも検索されるキーワードが全く違います。

というよりも、むしろキーワードが特定できません笑

 

だから、もはやこうしたキーワード選定というよりも、

ターゲット

からのキーワード選定が大事になります。

 

結局、それをしっかり行えば、内容もターゲットに合わせた内容で記事を書きます。

そのおかげで、文章内のワードで、検索ヒット!

 

に繋がってきます。

まあ実はいうと、こういう事は前から言われていました。

でもやっぱりコテ先のキーワードで勝負しているサイトが多いので、

この考えで作られているサイトは少ないように思います。

 

ですが、これからのキーワード選定は、

点ではなく面

キーワード重視でなくターゲット重視

こうなっていくでしょう。

 

今回も長くなりましたが以上です。

失礼します。

なにわの無料コミュニティにご招待中です!

*期間限定で、僕が無料ブログで日給5万円を稼いだ方法を実際に稼いだブログと共に解説した動画をプレゼント中!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

初心者が責めるべきキーワード!!

NO IMAGE

商標キーワードは稼げる?

NO IMAGE

商標以外のキーワード→悩み系キーワードの見つけ方

NO IMAGE

悩み系のキーワードは成約率が低い??

キーワード選定-サイトアフィリエイト講座-

サイトアフィリエイトのキーワードの種類とは?